ラプチャー郊外 -The suburbs of Rapture-

旧「次元の戦車道」。海底に沈んだ物の中にも有益な情報があるはず。

【和訳あり/Tattletail】The Kaleidoscope テキスト一覧

相変わらず翻訳能力に欠けるところがありますが作ってみました。

docs.google.com

(リンク先は以下の内容と同じですが、和訳の色分け・コメントによる単語や表現の意味を加えてあります。)

The script of The Kaleidoscope - Tattletail

 

〇December 25, 1998

Mysterious Note

 

Uhh. Something’s wrong. Tattletail wasn’t like this. This isn’t how it happened at all.

Stay calm. Just try to remember......

あー、何かが違う。Tattiletailはこんな風ではなかった。こんなことは少しも起こらなかった。落ち着こう。思い出すんだ......



What happened the night before Christmas?

クリスマス前夜に何があった?

 

〇December 24, 1998

Mysterious Note

 

This is DEFINITELY wrong. Mama Tattletail wasn’t nice. She was banned...Right?

絶対に間違っている。Mama Tattletailは良い製品じゃなかった。彼女は販売禁止された......そうだろ?

 

Okay, don’t panic. Your memories are just mixed up.

Not trying to scare you but if you can’t remember how things really happened, Tattletail will be weird and boring forever.

よし、慌てるな。君の記憶がごちゃまぜになっているだけだ。

怖がらせるつもりはないがもし君が本当に起こったことを思い出せなければ、Tattletailは変で退屈なままになってしまうだろう、永遠に。

 

But seriously, dont’t panic. Let’s just go back another night.

でも本当に慌てるんじゃない。他の夜に遡ってみよう。

 

〇December 23, 1998

Mysterious Note

 

Uh oh. Your memories are becoming weirdly, um...Cute.

おおっと。君の記憶はおかしくなり始めてるな、ええと......可愛らしい。

 

Look, memories are like VHS tapes, Every time you play them, they get a little fuzzier. Worse yet, with the right trigger, someone can record over them.

見てくれ、記憶はビデオテープのようなもので、君はいつもそれを再生していて、少し曖昧なところも出てくる。さらに悪いことに、ビデオにツメが残ったままであれば、誰かがビデオを上書きすることもできる。

 

I think somebody recorded over Christmas 1998.

僕は誰かが1998年のクリスマスを上書きしたんだと思う。

 

〇December 22, 1998

Mysterious Note

 

Okay, this is all wrong. Someone has tampered with this memory, too.

よし、全部が間違っているな。誰かがこの記憶にも手を付けたみたいだ。

 

There “is” a place you can find what’s changing your memory, but it’s really dangerous. It’s called The Kaleidoscope.

君の記憶を改変しているものを見つけられる場所が1つだけあるが、とても危険だ。そこはThe Kaleidoscopeと呼ばれる。

 

We’re going to avoid it at all costs.

何としてでもそれだけは避けるつもりだ。





〇December 21, 1998

Mysterious Note

 

Oh boy... We have one last chance to get things right. If Tattletail still isn’t normal on December 20th, you may have to use...

なんてこった......僕たちには本当の記憶を戻すためのチャンスが1つしかない。12月20日になってもTattletailが元に戻らなければ、君はThe Kaleidoscopeを使わなきゃならない。

 

The Kaleidoscope. It’s where all memories are stored. One on top of the other, good and bad, real and imagined. You might find what you’re looking for... but there’s a price. The more time you spend down there, the more things will change.

Forever.

The Kaleidoscope。全ての記憶が保存されている場所だ。良い記憶、悪い記憶、現実のものから想像したものまで次々に重なって保存されている。君はそこで探しているものを見つけられるかもしれない......でもそこには代価がある。君がそこに長く居るだけ、ますますいろんなものが変わってしまう。

 

The worst part is, I can’t even promise it will work.

そして最悪なことに、僕もそれがうまくいくか約束できないんだ。

 

〇December 20, 1998 & The Kaleidoscope

(ⅰ)Mysterious Note

 

You can’t remember anything about Tattletail before this night, can you? Dang.

これより前の夜のTattletailのことは思い出せないだろう?うーむ。

 

Okay,here are your options:

You can go through that door and visit The Kaleidoscope.

よし、ここに選択肢がある。

あのドアを抜ければThe Kaleidoscopeに行ける。

 

You might find whatever changed your memories and bring back what really happened Christmas 1998.

君の記憶を変えたもの全てを見つけ、本当の1998年のクリスマスがよみがえるかもしれない。

 

Or you can go to bed and your memory of Tattletail will be boring forever. But hey, you won’t remember how scary Mama Tattletail really was, either... So maybe it’s not so bad.

またはベッドに戻って永遠にTattletailの記憶をつまらないものにすることもできる。でも、Mama Tattletailがどれほどに怖かったかを思い出さなくて済むんだ......それも悪くはないだろう。

 

The door is dangerous, the bed is cold. I’m just glad I don’t have to pick this time, heh.

ドアは危険、ベッドは冷酷。今回は僕が選ばなくていいから嬉しいね、はは。

 

(ⅱ)Mysterious Note (beyond the door)

 

All right, you’re here. Good. But I have to warn you:

よし、君はここにいる。いいだろう。でも君に警告しなきゃいけないことがある。

 

The more time you spend in The Kaleidoscope, the more your memories can change. Permanently. You could mess yourself up real good.

君がThe Kaleidoscopeに居れば居るほど、君の記憶はますます変化する。永久に。

ひょっとしたら完膚なきまでに君自身をめちゃくちゃにするかもしれない。

 

Don’t get stuck down there.

The Kaleidoscopeの中では常に立ち止まらないように。

 

(ⅲ)Mysterious Note (on the stairs)

 

Look for the thing that caused your memory to change. It might be hidden pretty deep, and it gets twisty down there. Remember the path you take.

君の記憶を改変した原因を探すんだ。少し深いところに隠されているかもしれないし、奥は曲がりくねっている。自分が通ってきた道を覚えておくんだ。

 

You might have better luck than me.

僕よりは運に恵まれているかもね。



(ⅳ)Photocopy

 

MEMORY TRIGGER

記憶制御装置

PRIME FOR SUGGESTION                 WAYGETTER

提案用の初期型               WAYGETTER社

 

(ⅴ)Industrial Tag

 

TT9896B “NIGHT NIGHT”

TT9896B “おやすみ”

DEFECTIVE UNIT

欠陥品

(MISSING WAYDRIVE)

(WAYDRIVEの欠損)

 

(ⅵ)Mysterious Note(near the VHS)

 

I knew it.

やっぱりだ。

This tape is the reason your memories have been rewritten.

このビデオが君の記憶が上書きされた原因だよ。

If you watch it, its power over you will be destroyed...  

このビデオを見たら、ビデオの持つ力が君を支配し、破壊するかもしれない......

Just hope nothing else messed up in the process.

何も起こらないことを祈ろう。

 

〇December 25, 1998

Mysterious Note

 

Wow. I’m impressed! You did a lot better than I did.

すごい、感動させられたよ!僕よりもうまくやってのけたね。

 

Hopefully your memories didn’t get too mixed up down there...never hurts to check if anything has changed.

できれば君の記憶がごちゃまぜにされすぎなければ良かったんだけど......もう何が変わっても君の記憶が損傷することは決してないだろう。

 

Say hi to Tattletail for me. Until next time...     

僕の代わりにTattletailに挨拶してほしい。それじゃあまたの機会まで......

【Five Nights at Freddy's】 電話男(Phone Guy)のメッセージ和訳【Night 4】

引き続き『Five Nights at Freddy's』4夜目の電話メッセージになります。

短いですが結構意訳の部分が多いです。

3夜目はこちら

 

Night 4:

4夜目:

Phone Guy - Hello, hello? Hey! Hey, wow, day 4. I knew you could do it.

電話男 - 「もしもしーもしもし。おぉ!なあおい、もう4日目だ。君ならできるって分かってたよ。

 

Uh, hey, listen, I may not be around to send you a message tomorrow. *banging* It's-It's been a bad night here for me. Um, I-I'm kinda glad that I recorded my messages for you *clears throat*uh, when I did.

えー、なぁ聞いてくれ、明日は君にメッセージを送ることができないかもしれないんだ。*ドアを激しく叩く音*こ、今夜は僕にとって最悪な夜だ。えぇと、まぁ君のためにメッセージを残せることを*咳払い*毎晩録音するたび嬉しく思ったよ。

Uh, hey, do me a favor. *banging* Maybe sometime, uh, you could check inside those suits in the back room? *banging* I'ma try to hold out until someone checks. Maybe it won’t be so bad. *bang bang* Uh, I-I-I-I always wondered what was in all those empty heads back there. *chime plays*.

えー、なぁ、お願いがあるんだ。*ドアを激しく叩く音*時々、後ろの部屋のスーツの中をチェックできないかな?*ドアを激しく叩く音*他の誰かが部屋を確かめるまでスーツを差し出すつもりだ。そこまで悪いことにはならないさ。*バンバンと叩く音*ぼ、ぼ、僕はいつもそのスーツの空っぼの頭の中に何があったのか不思議に思っていたんだ。*闘牛士の歌(オルゴール)が流れる*

You know...*deep moan* oh, no - *noises followed by a loud screech and static*

薄々気づいているかもしれないけど......*低い呻き声*まずい―*鋭く大きな叫び声が聞こえ、静かになった*」

 

 

 

【Five Nights at Freddy's】 電話男(Phone Guy)のメッセージ和訳【Night 3】

引き続き『Five Nights at Freddy's』3夜目の電話メッセージになります。

・2夜目はこちら

・4夜目はこちら

 

Night 3:

3夜目:

 

Phone Guy - "Hello, hello? Hey you're doing great! Most people don’t last this long. I mean, you know, they usually move on to other things by now. I'm not implying that they died. Th-th-that’s not what I meant. Uh, anyway I better not take up too much of your time. Things start getting real tonight.

電話男 - 「もしもし、もしもし?なぁ、やるじゃないか!殆どの人はここまで長くは続かないよ。分かるだろう?大抵みんな他のところへ行っちゃうんだ。死んだわけじゃないよ?ぼ、ぼ、僕はそんなことは言ってないさ。ともかくあまり時間は取らない方がいいな。今夜の”仕事”も既に始まっているからね。

 

Uh... Hey, listen, I had an idea: if you happen to get caught and want to avoid getting stuffed into a Freddy suit, uhh, try playing dead! You know, go limp. Then there's a chance that, uh, maybe they’ll think that you're an empty costume instead. Then again if they think you're an empty costume, they might try to... stuff a metal skeleton into you. I wonder how that would work. Yeah, never mind, scratch that. It's best just not to get caught.

あー、なぁ、聞いてくれ、良いことを思いついたんだ。 君がたまたま捕まったとして、フレディースーツに詰め込まれるのを避けたいなら、死んだふりをしてみよう!体をだらんとさせるんだ。そうすれば彼らが君のことを中身の入ってない着ぐるみだと思い込むかもしれない。そうすれば生き残れるチャンスが―いや、今度は鉄の骨組みを入れようとしてくるかもしれない。僕もどうなるか分からない......あぁ、今のは忘れてくれ、まずは捕まらないことが一番だ。

 

Um... Ok, I'll leave you to it. See you on the flip side!"

えぇと...よし、後のことは君に任せた。それじゃあまた明日!」

【Five Nights at Freddy's】 電話男(Phone Guy)のメッセージ和訳【Night 2】

前回に引き続き、『Five Nights at Freddy's』の電話メッセージを自分向けに和訳しました。

 

Night 1のメッセージの和訳はこちら

 

 

Night 2:

2夜目:

Phone Guy - "Uhh, Hello? Hello? Uh, well, if you're hearing this and you made it to day two, uh, congrats! I-I won't talk quite as long this time since Freddy and his friends tend to become more active as the week progresses. Uhh, it might be a good idea to peek at those cameras while I talk just to make sure everyone's in their proper place. You know...Uh... Interestingly enough, Freddy himself doesn't come off stage very often. I heard he becomes a lot more active in the dark though, so, hey, I guess that's one more reason not to run out of power, right? I-I also want to emphasize the importance of using your door lights. There are blind spots in your camera views, and those blind spots happen to be right outside of your doors. So if-if you can’t find something, or someone, on your cameras, be sure to check the door lights. Uh, you might only have a few seconds to react... Uh, not that you would be in any danger, of course. I'm not implying that. Also, check on the curtain in Pirate Cove from time to time. The character in there seems unique in that he becomes more active if the cameras remain off for long periods of time. I guess he doesn't like being watched. I don't know. Anyway, I'm sure you have everything under control! Uh, talk to you soon."

 

電話男 - 「えぇっと、もしもし、もしもし?えー、君がもしこれを2夜目に聞いているなら、まずは祝福の言葉を贈るよ。おめでとう!今回はあまり長くは話さない、フレディと彼の友達は週が進むにつれてもっと動きが活発になる傾向があるからね。えぇと、こうやって僕が話している間にも彼らの居場所を監視カメラでチェックするのは良いアイデアだろう。ただ面白いことに、フレディはなかなかステージから動かないみたいだ。暗闇ではもっと彼が活発になるって聞いていたから、もしかしたらここでもう少し電力消費を抑えられるんじゃないかって思ったんだ、そうだろう?そこでドアライトが重要になってくる。君が見る監視カメラには死角がある。このことに留意しないと彼らが知らず知らずのうちにドアのすぐそばまで忍び寄って来るという事態に陥るかもしれない。だからもし、もし君が監視カメラで彼らの姿を確認できなかったら、必ずドアライトを点灯するんだ。もしかしたら反応するために数秒しか猶予がないかもしれない......あぁいや、もちろんとてつもない危険にさらされることはないよ。そんなことを言うつもりはない。加えて、”海賊の入り江”のカーテンは時々確認すること。カーテンの中に潜んでいる”ヤツ”は長い間カメラで見ていないと猛スピードで君のところへ走って来るだろう。彼は監視されるのが好きじゃないみたいだ。そんなこと知ったこっちゃないけどね。ともかく、君ならきっと全てを制御下におけるはずだ。またすぐ後にでも話そう。」

【Five Nights at Freddy's】 電話男(Phone Guy)のメッセージ和訳【Night 1】

f:id:lespaulsaku:20170524211604j:plain

Steamで配信されているホラーゲーム『Five Nights at Freddy's』では、ご存知の方も多いと思いますが毎晩前任者から電話がかかってきます(Phone Guy)。

今回たまたま内容を書き起こした文を見かける機会があったので既出でしょうが自分向けに順次和訳していこうと思います(精度はご容赦ください)。

www.youtube.com

 

Night 1:

1夜目:

 

Phone Guy - "Hello, hello? Uh, I wanted to record a message for you to help you get settled in on your first night. Um, I actually worked in that office before you. I'm finishing up my last week now, as a matter of fact. So, I know it can be a bit overwhelming, but I'm here to tell you there's nothing to worry about. Uh, you'll do fine. So, let's just focus on getting you through your first week. Okay?

電話男 - 「もしもし―もしもし!えー、君が1夜目を落ち着いて過ごすための手助けとなるように、メッセージを録音する。僕は君の前任者だ。実際のところつい先週やめたばかりでね。だから突然のことで少し圧倒されているに違いない。だけど僕がここで君に何も心配することはないってことを伝えておく。あー、きっと気分も良くなるさ。よし、それじゃあ最初の1週間の過ごし方について具体的に話そう、いいね?

 

Uh, let's see, first there's an introductory greeting from the company that I'm supposed to read. Uh, it's kind of a legal thing, you know. Um, "Welcome to Freddy Fazbear's Pizza. A magical place for kids and grown-ups alike, where fantasy and fun come to life. Fazbear Entertainment is not responsible for damage to property or person. Upon discovering that damage or death has occurred, a missing person report will be filed within 90 days, or as soon property and premises have been thoroughly cleaned and bleached, and the carpets have been replaced."

あぁ、えー、まず僕は会社からの出だしの挨拶を読むことになっている。まぁ、君も分かってるとは思うけど、法的なものだね。えぇと、『フレディ ファズベアーズ ピザへようこそ。ここは子どもだけでなく大人にとっても神秘的な場所であり、そして生活に幻想と愉楽が訪れる場所でもあります。ファズベアー エンターテイメントは所有物や人の損害について一切の責任を負いません。損害や死亡事故の発生が確認された後、行方不明者に関する報告書が90日以内に作成される、つまり、所有物と証拠がただちに徹底的に抹消され、該当部署の担当に後任者が配置されます。』

※the carpets=カーペット,床一面に広がったもの(=血?),前に敷かれたもの(=前任者?)

 

 

Blah blah blah, now that might sound bad, I know, but there's really nothing to worry about. Uh, the animatronic characters here do get a bit quirky at night, but do I blame them? No. If I were forced to sing those same stupid songs for twenty years and I never got a bath? I'd probably be a bit irritable at night too. So, remember, these characters hold a special place in the hearts of children and we need to show them a little respect, right? Okay.

―などなど、きっと悪い予感がしているだろうね。でも心配することは何もないよ。この店にいる動物の姿をした電気で動くぬいぐるみたちは夜に風変わりな動きをするけど、それをわざわざ非難するか?いや、しない。もし自分が20年もの間あんなくだらない歌を歌わされて風呂に入ることもできないとしたらどうする?僕ならおそらく彼らと同様夜は少し怒りっぽくなるね。だから注意してほしい、あのぬいぐるみたちは子どもたちの心の中で特別な位置にあるから、僕らは少しでもそんな彼らを尊敬する姿勢を見せる必要がある。分かったかい?よし。

 

 

 

 

So, just be aware, the characters do tend to wander a bit. Uh, they're left in some kind of free roaming mode at night.Uh...Something about their servos locking up if they get turned off for too long. Uh, they used to be allowed to walk around during the day too. But then there was The Bite of '87. Yeah. I-It's amazing that the human body can live without the frontal lobe, you know?

だからぬいぐるみたちがわずかにうろつくのには要注意だ。彼らは夜の間自由散策モードになっている。あまりにも長い間電源を切ると、自動制御にロックがかかっちゃうからね。以前は昼間も自由に歩き回ることを許されていたんだけど、’87年に”噛みつき事件”があってね―あぁ。人って前頭葉なしでも生きることができるだなんて、すごいもんだと思ったよ、知っているかい?

 

Uh, now concerning your safety, the only real risk to you as a night watchman here, if any, is the fact that these characters, uh, if they happen to see you after hours probably won't recognize you as a person. They'll p-most likely see you as a metal endoskeleton without its costume on. Now since that's against the rules here at Freddy Fazbear's Pizza, they'll probably try to...forcefully stuff you inside a Freddy Fazbear suit. Um, now, that wouldn't be so bad if the suits themselves weren't filled with crossbeams, wires, and animatronic devices, especially around the facial area. So, you could imagine how having your head forcefully pressed inside one of those could cause a bit of discomfort...and death. Uh, the only parts of you that would likely see the light of day again would be your eyeballs and teeth when they pop out the front of the mask, heh.

さて、君の安全について。夜間警備員である君への危険はもしあるとしても事実あのぬいぐるみたちだけだろうね。彼らが営業時間後に君を見た場合、君を人間としてではなく、むしろ皮を被っていない内骨格ロボットだと誤認識する可能性が高い。フレディー ファズベアーズ ピザのルールではぬいぐるみたちは皮を被っていなければならないことになっている。つまり彼らが”店のルールに反している”君にフレディーファズベアースーツを被せにやって来るかもしれないんだ。もしスーツの中、特に顔の部分に横梁やワイヤー、アニマトロ二クスデバイスが所狭しと敷き詰められていなかったらそこまで深刻じゃなかった。したがって想像できると思うけど、無理やり頭に被せられた場合、それがちょっとした不快感はおろか、死を招くに違いない。再び日の光を見ることができるのは、君が皮をかぶせられた時に飛び出した君の眼球と歯だけだろう。へへっ。

 

 

Y-Yeah, they don't tell you these things when you sign up. But hey, first day should be a breeze. I'll chat with you tomorrow. Uh, check those cameras, and remember to close the doors only if absolutely necessary. Gotta conserve power. Alright, good night."

あ、あぁ―会社は君を雇った時そんなことは言わなかっただろうけど、なぁ、多分最初の夜はたやすいはずだ。また明日雑談でもしよう。やらなきゃいけないことは、カメラをチェックすること、そして絶対に必要な時だけドアを閉めること。電力を切らしちゃだめだよ。よし、じゃあおやすみ。」

 

【R6S】グラフィック設定で長いロードを回避(PC)

多くのPC版R6Sプレイヤーは経験したことがあるかもしれません、自分だけいつまでもロードが終わらないという苦々しい経験が。

 

シングルのゲームであったなら(Fallout4とか)その間に読書でもすればいい時間活用になりますが、マルチともなると他のプレイヤーへも影響したり、下手すれば除外投票でマッチから放り出されてしまいます。

 

前よりは随分とマシになったものの、もし回線、PCのスペックともに問題がないはずなのにまだ長いロードを経験することがあれば、一度グラフィックオプションを見直してみると良いかもしれません。

 

もしゲーミングPCでR6Sをプレイしていて、画質がウルトラなら、ミディアムなどに落としてみましょう。回線に問題がない限りロードが目に見えて早くなります。

 

f:id:lespaulsaku:20170322232956j:plain

「せっかくゲーミングPCで遊んでるのにグラフィック下げるのは・・・」と思われるかもしれませんが元々BF1ほど高画質なゲームではないのでミディアムにしてもあまり変化がみられません(個人差はあるでしょうが)。

 

というわけで困ったら一度お試しあれ。

【Tattletail】グッドエンディングに到達する方法/全実績解除

※注意!この記事はネタバレを含みます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:lespaulsaku:20170320124736j:plain

store.steampowered.com

2016年12月29日に発売された『Tattletail』。ファー〇ーそっくりなTattletailとの5日間の不思議な交流を描いたホラーゲームですが、プレイした人の半数は最初ママに襲われてスタッフロールを迎えたのではないでしょうか。

 

すでに知っている方が殆どでしょうが、今一度Tattletailで最後めでたしめでたしなエンディングを迎えられる条件についてまとめておきましょう。

 

簡潔に、出ている情報と実際のプレイで確認した条件は

1.タマゴをすべて集める

2.電話に出る(1,2周目共に電話に出ませんでしたがグッドエンディングを見ることができたので必要かどうかは不明ですが、海外実況者の方などは出ようと仰る方が多いみたい?)

 

ゲーム中様々な場所に転がっているタマゴ。タダのコレクションアイテムだと思っていましたがどうやらエンド分岐に関わるようですね。

'17年3月20日現在転がっているタマゴは22個、場所はこちらで確認できる上、周回でのコレクトもリセットされず加算されるようです。

www.youtube.com

 

f:id:lespaulsaku:20170320125654j:plain

グッドエンディングを迎えたときの画像。バッドエンディングだとTattletailは現れず、ママに襲われます。

 

 

以下、Steam実績解除方法です。

・Tattletail,That's Me!

1日目を過ごす。

・Uh Oh!

2日目を過ごす。

・Mama's Coming!

3日目を過ごす。

・Let's Play a Game!

4日目を過ごす。

・Mama Scary!

VHSを見る(4日目)。

・We're Having a Party for Mama!

Tattletail 5体を地下に集める(5日目)。

・No More Mama!

5日目を過ごす。

・Happy Birthday!

ゲームをクリアする。

・Present for You

タマゴをすべて集める。

・Exclusive Offer!

クリスマスイブ(儀式がある日)に電話に出る(ママ封印後)。それまでの1~4日目に電話に出てはいけない。

・What Did You Expect?

1分半のかくれんぼの際に母親の部屋をノックする。

 

f:id:lespaulsaku:20170320140306p:plain